幸せになるための恋愛テクニックから結婚までの情報を発信するサイト

ラブの魔法~出会い・恋愛・婚活・結婚メソッド~

結婚

結婚式の費用が安くなるのはいつ?ジューンブライドは人気がないという意外性

投稿日:2016年5月24日 更新日:

 

90ff658ea4dee09adc8f047657cd27fc_s

結婚式場の費用はオールシーズン同じ金額ではなく、シーズン中とシーズンオフではかなりの差が出てきます。

また、おめでたい席上は縁起を担ぎ大安や友引を選ぶことが多いですが、料金が安くなる仏滅を選んで挙式を挙げてる方はそんな理由からだったりします。

ではシーズンとオフシーズンやこの他にも結婚式の費用が安くなるのはどんな時なのか、あらかじめチェックしておきましょう。

 

結婚式の人気シーズンは6月ではない事実

「結婚するならジューンブライドの6月で♡」なんて、少女の頃からなんとなくそう思っていませんでしたか?

わたしも6月が一番結婚するカップルが多いと思っていましたけれど、実際はそうではないようなの。

梅雨の時期と重なるとゲストの足元が悪くなったり、女性だったらヘアースタイルが思うように決まらなかったりするため?(笑)かしら。

一般的に結婚式のベストシーズンと言われているのは、季節がら暑くもなく寒くもないといったところから3月~5月9月~11月なのだそうです。

日本で最も人気の結婚式シーズンは秋。特に9月下旬から11月中旬頃までが最も人気が高いです。暑すぎず寒すぎず、雨の日が少なく、祝日が多いのが人気の理由だと言えるでしょう。春から初夏にかけての3月~5月頃も、やはり同様の理由で人気ですね。6月は梅雨に入り雨の日も増えるのですが、ジューンブライドの月ということでやはり人気が高くなっています。
引用:http://www.iprimo.jp/

わたしも9月に式を挙げたのですが、なぜ9月か?というと新婚旅行を考えて飛行機のチケットが安い事もあり9月にしたというのがなんとも単純な理由でした。

オフシーズンを知ると安値がわかる

1月・2月・12月がオフシーズンと言われている真冬時期。

クリスマスや年末年始のイベントがあったりで、一年の中でもっとも忙しい時期は敬遠されるんですね。

大雪の日の結婚式はそれだけでも足元も悪くなるし、場合によっては交通機関にも影響がでてしまうと・・・なんて考えるとやはり避けてしまうのでしょう。

ジューンブライドの6月が入っている6月・7月・8月もまたオフシーズンと言われています。

梅雨の時期だったり真夏と言ったところが人気のない季節なんでしょうね。

中でも結婚式を避る嫌われる月があります。

それは・・・

2月と8月

・・・ハイ、極端な季節は避けられるんですね。

オフシーズンの料金は半額になるところもある!

お呼ばれしたゲストにとっても気の進まないオフシーズンは多くのカップルは避けるようです。

それもそのはず、一人でも多くの友人たちに来てもらって祝福してもらいたい人生の一大イベントに、真冬や真夏という季節のために足が遠のいてしまわれたらイヤですものね。

ですから、結婚式場側はガラガラになることを避けるため、オフシーズンの特に2月・8月は格安でプランを売りに出しているところが多いのです。

家族や親類だけの少人数やパーティスタイルでこじんまりと結婚式を行うのならこの時期を選んで、破格値で結婚式を挙げ浮いたお金は貯蓄や新居に回すということも選択肢に入れてもいいと思いませんか?

季節関係なく安くなるプランは?

まぁ、そうは言ってもやっぱり2月や8月に抵抗を感じるカップルも多いですよね。

次にシーズン関係なく安いプランがあるのは・・・

ザ・平日!

・・・そうなんです。

やっぱり皆さんが絶対避けたい平日。なんとも苦しいウィークデーなのだわ。でも、考えようによってはナイトパーティスタイルでやってしまうのもアリではないかしら?

ホテルやレストランなど美味しいディナーに舌鼓を打ちながらのウェディングパーティも素敵じゃない?

会場に問い合わせて、平日プランと休日プランの差額がどの位なのかチェックしてみましょう。

仏滅のウェディングってどうなの?

仏滅も避けるカップルが多いことから安いプランを出しているところもあります。(式場によって午前・午後で違う場合があるので確認を)

縁起ものは担ぎたいので、特に親世代には激しく抵抗されるでしょうね。

両親を説得させるか、自分たちで割り切るかだと思いますが、仏滅に挙式をした二人がのちに離婚したとなると「やっぱり仏滅だったから!」という言い訳で笑って済ませられるかもしれませんね(笑)

仏滅ならなら日曜・祝日も空いてることが多いので予約は入りやすいでしょう。

または仏滅など六曜を気にしなくて済むのがチャペルです。教会は仏教は関係ありませんので、お呼ばれされた側も躊躇なく出向かれます。

<六曜とは>

六曜(ろくよう・りくよう)は、暦注の一つで、先勝友引先負仏滅大安赤口の6種の曜がある。

日本では、の中でも有名な暦注の一つで、一般のカレンダー手帳にも記載されていることが多い。今日の日本においても影響力があり、「結婚式は大安がよい」「葬式は友引を避ける」など、主に冠婚葬祭などの儀式と結びついて使用されている。

出典:Wikipedia

最後に

季節のほがらかな春・秋のシーズンが外での写真撮影などを考えると無難です。

でも結婚式の費用を抑えるのならシーズンオフや平日、または土日の仏滅あたりがやはり価格的に安く済みます。

結婚式の費用を安くするためにはいろいろな方法がありますので、その中で妥協できない部分と妥協してもいい部分を書き出し、見積もりを出してもらい一番ベストな時期が“自分たちのベストシーズン”になります。

人気のあるシーズンはすでに予約で取れない場合もあるので、早めの下調べと会場探しをすることをオススメします。

 

 

オンシーズンを選んでしまうのはなぜかしら?
結婚式はいつであろうとみんなが祝福してくれるわ♡

 

-結婚
-, , ,

Copyright© ラブの魔法~出会い・恋愛・婚活・結婚メソッド~ , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.