浮気・不倫

マッチングアプリで出会った男と浮気していた妻。夫も妻とマッチングした実話

投稿日:2021年3月20日 更新日:

浮気する女

まさか自分の妻が他の男と浮気していたら…。

夫が毎日仕事で残業が続きセックスレスになってしまった夫婦に起きた妻の浮気。気軽に出会えるマッチングアプリを使って複数人の男と浮気していた妻。

様子のおかしい妻を突き止めるため、夫も同じマッチングアプリを使ったらまさかの妻とマッチングしてしまった実例の体験談です。

ことの始まりは残業が多くなってセックスレスに

就職して5年目、私は同期との合コンで同じ歳の妻と知り合いました。

一目見て運命を感じた私は猛アタックし、1年間の交際期間を経て2歳年上の妻と結婚することとなりました。

結婚を機に妻は仕事を辞め、専業主婦として私を支えるようになりました。

それからしばらくは毎日のように夫婦で愛を確かめ合い、お互いに浮気をすることなんか少しも考えずに生活していました。

しかし結婚してから3年、私は重要な立場に出世したこともあり残業が多くなってしまいます。

自宅に帰るのは深夜0時過ぎになることがほとんどで、妻と顔をあわせる時間も少なくなり、次第にセックスするのは週末だけに。

さらに2ヶ月が経つころには、ほぼセックスレス状態になってしまいました。

 

服装が派手になった妻

セクシーな下着

久ぶりに残業もなく早く帰宅できた私は妻との食事を楽しみ、3ヶ月ぶりにセックスすることに。そこで妻のちょっとした違和感に気づきました。

下着が今まで見たことのないようなセクシーで派手なものになっていたのです。

事前に残業がないことを伝えてあったため、自分のために新しい下着をつけてくれたのかと考えると嬉しくなりました。

その時は久ぶりのセックスを楽しみ深くは考えませんでした。しかし、それからは少しずつ妻に違和感を感じるようになりました。

よく見ると今までとは違い、若々しくて派手な服装をしていることに気づきました。

それでも妻の服の趣味がかわっただけだと思い浮気なんて少しも疑っていませんでした。

 

休日は外出したがらなくなった

妻にちょっとした違和感を感じながらも、今まで通りに夫婦生活を送っていました。

しかし、派手な服装以外にも妻にはある変化がありました。

今までは休日には2人で買い物に行ったり外食したりしていましたが、あまり外出したがらなくなりました。

残業で疲れている自分を気遣ってのことだと思った私は、妻を疑うことなく逆に愛されているんだと感じました。

セックスレスにはなったものの夫婦生活はうまくいっている、とその時点では信じていたのです。

 

妻がマッチングアプリ!?

マッチングアプリをする妻

妻の浮気など少しも考えたことがなかったのですが、同窓会で久ぶりに友人と会ったときに驚きの情報を聞くことになります。

「独身でマッチングアプリをやっている同じ地域に住む女性」で検索したところ、妻に似た女性を見つけたとのことでした。

試しにプロフィールを見てみると顔がはっきりとは写っていないものの、たしかに雰囲気が妻に似ています。

住んでいる地域や身長なども同じでしたが、年齢は27歳と私より年下で独身になっていました。

友人も年齢と独身という点については疑問に思っていたものの、とりあえず心配になったので報告したとのこと。

妻は童顔なので年齢よりも若く見られることもあるのでもしかしたらと思い、この時から浮気を疑うようになりました。

 

夫も友人に成りすまして登録

友人と相談し、私はマッチングアプリに登録することにしました。

顔写真や職業などを自分のものにすると妻にバレるので、友人のプロフィールを利用させてもらうことに。

初めてのことにちょっと戸惑いながらも妻が本当に浮気をしているのか確かめたかったので、しばらく続けてみることにしたのです。

登録している女性の数が多くてすぐには見つかりませんでしたが、1週間ほどして妻と思われるアカウントを見つけることができました。

イニシャルで登録しているので、このときはまだ妻ではないことを願っていました。

 

妻にいいねをするとマッチング

マッチングアプリのスマホ

妻らしきアカウントを見つけたので、さっそくいいねをすることに。

そわそわしながら待っていると、なんとその日のうちにいいねが返されてマッチングすることになりました。

マッチングしたので自己紹介のメッセージを送ると、すぐに返事が返ってきました。

「はじめまして、〇〇です!わたしも同じ地域に住んでるんですよ♪近くみたいなのでよかったら今度お食事でもどうですか?」と、こんな内容のメッセージでした。

私は妻と同じ名前だったことにショックを受けましたが、それと同時に妻の浮気を確信しました。

 

仕事を休み妻と会うことに

マッチングしてから数日、妻とメッセージのやりとりは続いていました。

食事の約束も取り付け、3日後の11時に市内のレストランで会うことになりました。

その日は会社に休暇届を出し、いつも通り出勤するふりをして家を出ました。妻の様子も普段と変わらず、朝食を用意して笑顔で送り出してくれています。

それがまたショックでしたが、もう気持ちは吹っ切れていました。

待ち合わせの時間より少し前に行くと、妻はもう店内で席に着いていました。いつも私と出かける時とは全然違う派手な服装で待つ妻に近づき、声をかけます。

妻はいきなりのことに驚き慌てた様子でしたが、とりあえず2人で席に着きました。

 

浮気がバレると泣きながら謝る妻

泣く女性

席に着くと友人に成りすましてマッチングアプリに登録し、今日会う約束をしていたのは自分だと伝えました。

興奮してパニックになっていた妻は、実際にやり取りをしていたことで隠蔽できないと思ったのか、未婚のふりをして浮気していたことがバレてしまったとわかると開き直りました。

残業が多くなって夫婦で顔を合わせることが少なくなり、最初は話し相手がほしくて始めたとのこと。

会ってみたら「すごい可愛い」と言われて舞い上がり、そのまま体の関係を持ってしまったことなどを泣きながら打ち明けてきました。

たしかに残業がきっかけでセックスレスになったことは事実なので、私にも多少の責任は感じました。

泣きながら謝る妻を許して夫婦関係を修復するか、少し考えることにしました。

 

妻は5人の男と関係を持っていた

その日はそのまま2人で自宅に戻り、今後のことを話し合いました。

かなりのショックを受けましたが、妻が他にもなにか隠していないか確認するためにスマホをチェックすることに。

マッチングアプリを見るとやりとりをしているのは自分よりも若い20代の男性が18人、その中の5人とはLINEを交換していました。

LINEをチェックすると、その5人の男性全員と体の関係を持っていることがわかり、地獄へ突き落されたのを今も鮮明に覚えています。

しかもやりとりの中には妻が裸の画像や、行為の最中の動画などがいくつもありました。

さすがにこれを見たら夫婦関係を修復するのは不可能だと思い、妻と離婚することを決意しました。

専業主婦だった妻には一人暮らしをするお金があるはずもなく、妻の実家に報告して迎えに来てもらうことに。

親にだけは話さないで欲しいと泣きながら頼む妻を横目に、怒りに震えていた私は妻の実家に電話をしました。

車で1時間以上はかかる距離ですが義両親はすぐに駆け付けてくれ、2人とも責任を感じて泣きながら頭を下げ、そのまま妻を連れて帰りました。

>>妻の行動が不審に感じたらプロに無料で相談

 

慰謝料を請求し離婚に

離婚届

妻とは別居して離婚の意思が固かったので、会社には正直に事情を話して1週間の休暇をもらいました。

その間に弁護士を探して相談し、妻から慰謝料をとって離婚することに。

妻と関係のあった5人の男性にも慰謝料を請求したかったのですが、全員が未婚だと思っており、それはLINEのやりとりでもわかるために諦めました。

私の精神的苦痛を考えて慰謝料は相場よりも高くなり、支払い能力のない妻ではなく義両親が肩代わりすることとなりました。

あとから聞いた話によると、義両親は実家を売却したり親戚にお金を借りたりして、どうにか工面してくれたそうです。

良くしてくれる2人だったので多少の罪悪感は感じながらも、男としてのプライドを傷つけられたことが許せずに全額受け取りました。

現在は辛い時期を支えてくれた会社の後輩と再婚し、幸せな家庭を築いています。

 

妻の行動が不審に感じたら

『妻が浮気をしているかもしれない』と感じたら、その日から頭の中は不信感でいっぱいになり大変苦しいものになります。

苦しいまま見て見ぬふりを貫き抜き通すより、まずは本当に浮気しているのかの確認をする方が今後の二人のためにも必要です。

「現実は小説より奇なり」という言葉がありますが、今回のこのケースのようにまさか複数の男性と浮気をしているなど想像もしていなかったことでしょう。

妻の浮気をやめさせるためにも確たる証拠は必要で、自分で決定的な証拠を掴むには現実的にはかなり難しく、どうしても感情が先走ってしまうので修羅場になりやすくなります。

そのためにはまずは無料で専門のプロに相談してみることが最初の突破口になります

何もなければ安心した未来を手に入れることができますし、浮気が現実であり夫婦関係の修復が見込めなければ掴んだ証拠が裁判では有利に働きます。

今回のケースも探偵社から弁護士を紹介してもらい慰謝料の請求はしっかりともらえ、新たな結婚へのステップとなりました。

 

浮気の相談は誰にも知られたくないものです。解決の相談先として真っ先に思い浮かぶのが弁護士になります。

 

ですが、浮気をしているという決定的な証拠がないと先へは進まないのが実情です。

 

探偵事務所は証拠を掴み、今後の解決策の道筋を教えてくれます。弁護士の紹介もしてもらえるので心強いサポーターとなり、次にあなたが起こす具体的な行動の提案をしてくれます。

 

常に猜疑心を持ちながら最愛の妻が浮気をしている想像は耐えがたいものです。毎日の苦しい生活から一刻も早く解決できるように願っております。

 

>>浮気調査で実績のあるHAL探偵社の記事はこちら

 

無料で診断!

HAL探偵社 浮気診断シュミレーター匿名申込

 

<関連記事>

>>二股をかける女性心理4つの特徴。どんなタイプの女が浮気しやすいのか?

>>女性が浮気したとに見せる変化を察知する方法。7つの特徴が当てはまるかチェック!

-浮気・不倫
-, ,

Copyright© ラブの魔法 , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.