幸せになるための恋愛テクニックから結婚までの情報を発信するサイト

ラブの魔法~出会い・恋愛・婚活・結婚メソッド~

女磨き

美しい素肌づくりは正しい洗顔法が大事!基本をマスターして美肌をめざそう

投稿日:2015年11月12日 更新日:

スキンケア

美しい素肌になるためには、まずは洗顔大切です。しっかり汚れを落としたあとに、十分な保湿をしてあげることでお肌がプルプルになったりツヤが出てきます。

みなさんは、洗顔にかける時間はどれくらいですか?

仕事が終わって帰宅するとくたくたでメイクを落とさずそのまま寝ちゃう、なんてお肌にとっても悪いことをしているんですよ!

美は一日にしてならず!洗顔のハウツーからお教えいたしますね!

 

素肌美の基本はメイク落としから

ノーメイクという方もがっつりメイクの方も必ずメイク落としで、しっかりアイメイクやリップ、頬全体をきれいに落としましょう。

ここでしっかり落としておかないと残ったメイク成分がお肌にくすみになる原因になります。

またノーメイクの日でも一日に溜まった皮脂や汗、汚れはかなりのもの。メイク落としできちんとオフしてあげましょう。

メイクの落とし方

シートを使っている方は、ごしごしと強くこするのではなく優しくふき取る感じにしていますか?

力を入れてこするとシワや皮膚を傷めてしまう原因になってしまいます。

オイルやクリームを使っている方も、手にあまり力を入れずやさしくくるくると円を書くように落としていきます。

早くくるくると落とそうとするのではなく、時間をかけてやさしく丁寧にやることが大事。

アイメイクやリップの落とし方は、きちんと落ちたなと思ったら生ぬるいくらいのお湯で洗い流します。

ごしごしとやらずに丁寧に顔全体をつつむように洗い流します。

洗うというよりも、お湯を当てるといったニュアンスのほうが近いかもしれませんね。

正しい洗顔法

洗顔

メイクや顔の油脂を落とした後は、汚れを落としていきます。

石鹸タイプやクリームタイプがありますが、どんなタイプの洗顔フォームを使ってもきちんと泡立ててから顔に乗せないとNG。

洗顔ネットは300円程度ですし、100円ショップでも販売されているのでぜひ使いましょう♪

ネットで十分に泡立てふわふわの泡をつくり、押し当てる感じで泡を顔にあてていきます。

洗い残しがないように、おでこ、鼻まわり、耳の前、あごなどまんべんなく押し当てます。

最後にやさしく泡の上からくるくるとメイク落としの時と同様にやさしく洗い、最後にぬるま湯で洗い流します。

洗顔時のシャワーはシワを作るようなもの

最後にぬるま湯で流しますが、ここも大事なポイントです。

手にお湯をすくって泡をふきとるように洗い流す、という感じで顔にお湯を当てるようにしていますか?

水圧の強いシャワーをジャーっと顔に当てる方もいますが、これはお肌にダメージを与えているようなもの。

必要な油分まで根こそぎ流されてしまうので絶対ヤメましょう。シワやキメの細かい肌が作られなくなります。

仕上げのタオルはやさしくおさえて

最後のタオルは水分を吸収させる程度でOK。水分全部を拭き取ろう!と一生懸命になってはいけません。

水分は蒸発するので軽くぽんぽんとやさしく押し当てる程度で構わないのです。

よく水分を全部取らないと乾燥がひどくなるなんて言う方もいますが、軽めで十分なんですよ。

それからお化粧水や美容液をまんべんなく付けて、手と頬がぺたぺたとはり付くくらい肌によく浸透させます。

カサつきは色気ナシ。艶肌を作るコツは保湿とストロボクリームでOK!

最後に

きちんと正しく洗顔をしないと汚れが毛穴につまり、肌呼吸ができなくなり、しみやそばかすとなってしまったりまたくすみの原因となります。

メイクをする時間よりも、洗顔の時間を丁寧にというくらいの気持ちに心がけてください。

妖精

素肌の美しい女性は
どんなメイク上手な人でもかなわない♡

-女磨き
-, , , ,

Copyright© ラブの魔法~出会い・恋愛・婚活・結婚メソッド~ , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.