幸せになるための恋愛テクニックから結婚までの情報を発信するサイト

ラブの魔法~出会い・恋愛・婚活・結婚メソッド~

女磨き

男性が気にする「女性のニオイ」。デリケートゾーン・ワキのニオイは、嫌われの元。

投稿日:

女性のニオイが好きな男性は圧倒的多数。でも、苦手な女性のニオイがあるの。

これは、ある雑誌で見かけた内容よ。

女性特有のお肌の自然な匂いや香水をまとったほのかに甘い匂いに、男性は心をくすぐられるというのはよく言われる話。

でも、女性のニオイの中で、男性が苦手だと思うものがあるみたい。

それが、デリケートゾーンのニオイワキのニオイ

男性の体臭が苦手という女性は多いと思うけれど、ひょっとしたらあなたも男性に思われている節があるかも...

なんて不安に思った人に、これはぜひ読んでみてほしいの。

ワキがニオイを発する原因とは?

一般的に『ワキのニオイ=汗のニオイ』ではなく、実は表面にある菌が原因と言われているわ。

汗臭いひとの近くに寄ったときにツンとアンモニア臭がするのは、汗腺から出ているアポクリン腺から出ている成分で、体内に溜まっている脂質や蛋白質、そして糖質などが混在しているからなの。

つまり、汗とそれらが混ざり合うことで、独特のすっぱいニオイに変わっていくものなのね。

汗腺には、エクリン腺というものもあって、そこには塩分を含んだ汗が出るところ。

ワキには毛も生えていて、カラダの熱でそれらの菌や蒸発物が混じり合いワキ毛や毛穴と絡みあうことでニオイがこもる、と考えると分かりやすいかしら。

 

ワキガって体質に関係しているの?

でも、臭う人と臭わない人がいるのはどうしてなのかしら?

汗の量が多くても、ニオイがないという羨ましい人がいるのも事実。それは、体質に関係していると言われているわ。

ひとつは、遺伝的にアポクリン腺の汗の分泌が多い体質よ。

ワキガの人のうち、3割が遺伝と言われているの。小さなうちから汗のニオイが気になる人もいれば、ホルモンが活性化される年齢になって遺伝が出現する人もいるらしいわ。

体質も大きな要因とはいえ、大人になってワキガに悩む人が多いのは、食生活が大きく関係しているようだわ。

仕事で忙しい毎日は不規則な生活になりがちで、ふと気づくと塩分や糖質の多い食べ物を口にしている人も多いはず。

実は、そうした生活を続けることで老廃物として蓄積しやすい体質になり汗のニオイに塩分や糖分が混じり、菌の繁殖やニオイの原因になるの。

欧米人に比べ、日本人にはワキガが少なかった時代はもう終わり、私たち日本人も食の多様化で自然に油や糖質の多い食生活をしていることが多いわ。

べたつく汗をかきやすい人はそういった生活が起因しているかもしれないから要注意よ。

そして、実はワキだけでなく、体質や生活習慣によってニオイが強く出る場所は、カラダの他の部分にもあるの。

 

実はカラダの他のところにも影響が...

ワキが汗をかきやすいということは、カラダの巡りの中で他の部分にも、発汗のさかんな場所があるはず。

特に蒸れやすい場所は、もしかしたらあなたも一度は気にしたことがあるかもしれないわね。

足のニオイ

スニーカーやローファーなどを履く男性に比べ、女性はサンダルやパンプスを薄いストッキングや素足で履くことも多く、蒸れる状況は一見少なめに見えるわよね。

しかし、あなどれないわよ!

素足や摩擦の多い素材であればなおのこと、老廃物が溜まりやすい足から発するニオイを直接感じやすいものなの。

足を露出しているのに、サンダルを履いたあとの足のニオイが気になったことがきっとあると思うの。

きちんと清潔にすることで防げるニオイではあるものの、足は汗が様々な成分や外的な汚れと混じり合い、ニオイが発生しやすい場所のひとつよ。

デリケートゾーンのニオイ

パートナーとのエッチの時にどうしても接触を避けられない場所だから、気にしたことがある女性も多いのではないかしら。

実はここにもアポクリン腺があって、人によっては清潔にしているのにいつもツンとしたニオイがしたり、普段は無臭でも、ホルモンの周期で出るおりものと混ざった嫌なニオイで悩む人も多いわ。

パートナーとカラダを寄せ合う時、ワキは顔のすぐそばで感じられる最も気になるニオイ。

でも、大切なパートナーとの時間には、ワキに加えて全身のニオイをケアしておくのが得策よね。

実はこういった部分も、ワキと同様に念入りにケアしておけば、嫌なニオイを発生させずに清潔なカラダ作りができるのよ。

きついニオイに変わる前に対策をするならば、適度な運動で体内の老廃物を出すことや、汗腺の手術(美容整形など)で解決できるのだけど、なかなか忙しい中で時間とお金を費やすことは難しいわよね。

それならば、毎日のケアで、できることから始めてみるのがオススメ!

 

手軽にケアするなら、シンプルに石鹸がおすすめ

最近話題になっている石鹸タイプのスキンケア。

シンプルな洗い上がりや、お肌への優しさから、洗顔からボディケア、部分洗いまで、たくさんの石鹸アイテムが登場しているわ。

ジャムウ・ハーバルソープ

ジャムウ・ハーバル石鹸は、女性のデリケートゾーンにやさしい植物由来の成分で作られたボディケア専用の石鹸なの。

デリケートゾーンだけでなく、カラダの気になる部分に泡立てた石鹸をのせて3分間パックするだけでOK♡

ニオイの元をさっぱり洗い流され爽快感とともに匂わなくなるので、彼とのベッドタイムも憂鬱にはならなくなるわ。

>>詳しくはこちらをチェック!

足のニオイ・ワキのニオイやデリケートゾーンなど、気になる部分に使える石鹸ジャムウ・ハーバルソープ

植物由来の成分なので、しみることもなく安心してお使いいただけるわ。

 

生理中のニオイで困ってる女性は多い

他の女性の生理中は、どうしてるのかちょっと気にならない?お友だちには聞きにくい質問ですものね。

LCラブコスメによる生理中のニオイについてのアンケート結果があるのでちょっとご覧くださる?

1. 生理中、自分のデリケートゾーンのニオイは気になりますか?
はい/191件
いいえ/9件

2. 【はいと答えた方】ナプキンやタンポンなど、生理用品は1日何回交換しますか?
1-3回/43件
3-5回/102件
6-7回/40件
それ以上/8件

3.他の女性の「生理のにおい」に気付いたことはありますか?
はい/30件
いいえ/170件

4. 男性に、生理中のニオイを指摘されたことはありますか?
ある/4件
ない/196件

LCラブコスメ調べ

意外や意外、自分では生理中のデリケートゾーンのニオイが気になる女性が圧倒的に多いのに比べ、まわりはそれほど気にならない結果になってるわ。

とはいえ、やっぱり自分が気になるニオイはできるだけ匂わないようにするのが“いい女のエチケット”よね。

 

最後に

ニオイをいかに対策しているかで、毎日のカラダのニオイのお悩みは改善されることも多いわ。

至近距離に人がいるときや、大切な人と触れ合う時間に「ドキッ」としないよう、ぜひ普段からのケアで“安心”を手に入れてみてはいかがかしら。

気になる部分を丁寧にケアして人への印象だけでなく、自分も毎日を気持ち良く過ごせる体質に変えていきましょう。

⇒臭いのケア石鹸の詳細・購入はこちら

 

-女磨き
-, , ,

Copyright© ラブの魔法~出会い・恋愛・婚活・結婚メソッド~ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.