幸せになるための恋愛テクニックから結婚までの情報を発信するサイト

ラブの魔法~出会い・恋愛・婚活・結婚メソッド~

モテ力

人脈のある人は強い。人との関わりは拒絶することなく幅広く付き合うと出会いが生まれる

投稿日:2016年9月16日 更新日:

海辺でジャンプする男女

男女の出会いは人との関わりによってチャンスがめぐってくるわ。より多くの人と関わりを持つことで、自分に合う人を見つける確立も高くなってくるのです。

恋愛において男女関係なく、「この人と付き合っていれば素敵な人と出逢うチャンスがあるかもしれない」と思うことは、よこしまな気持でもなんでもありません。

“人を見て付き合う”という計算高い人とは意味が違い、恋愛の出会いとは、そもそも計算したから出会えて恋愛ができるなんていうものではないのです。

ですから、人間はよりたくさんの人と出会うことで異性と知り合う幅が広がり、恋が生まれるキッカケとなる単純な方法と言えるのです。

 

出る杭を打ちたい女の嫉妬

ちょっとわたしの昔の話をしますね。

わたしは学生時代から仕事まで、女だらけの世界で生きてきました。男性との出会いなんてほんど皆無。出会うキッカケは数少ない合コンや友人の紹介ばかり。

でも、濃い人脈を作っていくうちに、ふつうの生活では決して出会うことのない方々と知り合うことになっていったの。

濃い人脈を作るということは正直容易いことではないわ。

女ばかりの仕事場では、女独特の世界があるのね。若かったわたしはある仕事が成功して目立つようになっていったの。

それまで絶対的な存在だったある年上の女性から“出る杭は打たれる”の嫌がらせ、イジメ。手厚い攻撃を受けるハメになっていったのよ。

その相手は、わたしを辞めさせるためにあらゆる卑怯な手段で攻撃し、周りの職場の仲間たちにまであることないこと吹聴してまわり、嫌われるように仕向けていったのね。

ひどい女よね(笑)
なんど仕事を辞めようと思ったかしれない。でも

「なんでこの人のために、わたしが辞めないといけないの?」

次第に挑戦的な気持ちに変換されていったの。だって、そうでしょう?

その仕事というのは、子供の頃からのわたしの夢。憧れの職業で努力して掴んだものだから人に左右されるなんておかしなことだもの。

周りは見ている一部始終

イジイジ悩んで悲しんでる姿を見て喜んでいるのはあの女。だったら、元気にハツラツと楽しいことをプライベートで送ればいいじゃない?仕事で一緒にいる時間は24時間ずっとじゃないわ。

わたしだけ除け者にしてランチに行っちゃっても、話しかけて無視されても、あんたなんか相手にしてないわなんてオーラがあっても、

自分はやるべき仕事さえしっかりこなしていれば、誰にも何も文句を言われることはない

と思うようになったのね。それからというものは憧れだった仕事を精いっぱい一生懸命やったわ。

世の中、どこに目があるかわからないもの。

意地悪な女性の仲間の一人が一部始終を見ていたのね。かつてはその人も一緒になってわたしに攻撃をしていた人よ。

ある日「あなたを色眼鏡で見ていたわ」と、静かに言ってきたの。

孤独の中で過ごしていたわたしにとって、まさかの救いの言葉は今も忘れられない。

その後、カチコチに硬くなっていた冷たい氷が少しずつ溶けていくように、周りの人も分かってくれるようになり仲が良くなって立場は逆転。

絶対的存在の意地悪リーダーの女性は、次第に孤立するようになりとうとう職場を辞めていったわ。

救いの言葉をかけてくれた女性というのが、とても優秀な方でキツイけどエネルギッシュで実績のあるひと。そんな人だから人脈がとても濃く、相当たる面々の知り合いがいらしたの。

そこからのちのちエリート夫との出会いへとつながっていくのですけれど・・・

誘われた財界の交流で

イジメに耐えていたわたしをずっと見てきた彼女は、性根の座った女と思ったのか「こんなパーティがあるけど一緒に行ってくれないかしら?」と誘ってきたの。

なんと有名人や財界の交流パーティだったのね。仕事がらみではあるものの、それはそれはとても嬉しかったのよ。度胸がないと行けない代物。

わたしはチャンスは自分で掴んでいくというスタンスだから、滅多にない交流会で積極的に会話を楽しんでいったわ。

そこでまた新しい人脈を作るキッカケになることができたの。

縁はどこに転がっているかわからない

花と結婚指輪

もし、イジメに負けて仕事を辞めていたらこんな展開はなかったことでしょう。

人脈は自分の手で切ることも出来るし、繋ぐことも出来る。
言い方を変えれば、

一人の人から派生している枝葉は多く、どこで繋がっていくかわからない

ということね。

いい人との出会いは雪だるま式に転がる

もし、今、あなたの目の前の人がとても苦手なタイプでウマが合わない人だとしたら、「イヤな思いをしてまで付き合う必要はない」と思うでしょうね。

でも、「ウマが合わないけど、この人の派生には何十人・何百人のいい人脈がある」と思うと、また違った見方が出来るのではないかしら。

『苦手だから』という理由だけで、バッサリ切り捨てる必要もないかなと思うのよ。

相性があるから『合う、合わない』があって当然ね。ケンカもすることがあるかもしれないし、嫌がらせを受けるかもしれない。

けれど、自分の軸をしっかり持ってやることをきちんとやっていれば、まわりの人がそれをちゃんと見てくれる。

いい人との出会いはさらにいい人を連れてくるわ。その人が築き上げた人脈というものは、プラスの人にはプラスの人しか集まってこないものだから。

そう考えると、どんどん関わっていかないとソンだと思わない?

あわせて読んでおきたい記事

ネットから結婚するケースも!SNSから発展するネット恋愛はこうして始まる
あなたは結婚対象として見られてますか?男が結婚したいと思う女性のタイプ
マジメな出会いを探す【マッチ・ドットコム】アプリダウンロード数190万人!世界最大級のマッチングアプリ

 

エンジェル

人脈って大事
人間の関わりは多く持つことで
あなたを見つけに来てくれる人がきっといるの♡

 

 

-モテ力
-, , ,

Copyright© ラブの魔法~出会い・恋愛・婚活・結婚メソッド~ , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.