恋活・婚活

ハイスペック男子の落とし方。結婚相手に選ぶ好みの女性のタイプとは?

投稿日:2021年3月6日 更新日:

ビジネスマンのスーツ

ハイスペック男子と結婚した白雪です。理系大学院卒の超ハイスペ夫と結婚してわかったこと。リケダンってどうなの?

周りにいるハイスペ男子を見ると、不思議と恋愛傾向や結婚傾向はだいたい同じで、好む女性のタイプにも共通点があります。

どんな女性が結婚相手として好まれるのか、実際にこれまでハイスペックな男性を見てきた経験から解説していきます!

これであなたもハイスペック男子を落とせるかも!

 

ハイスペック男子の定義とは?

一般的にハイスペと言われている男子の定義はこちらではないでしょうか。

高学歴である

大企業に勤めている

家柄がいい

年収が高い

高身長で容姿端麗

プライベートも充実している

仕事がバリバリにできる

人柄がいい

高身長で容姿端麗、学歴が高く高収入。人柄も良かったらこんなに最高なことはありませんよね。

きっとそんな男性と結婚したいと思う女性も多いのではないでしょうか。

そんなハイスペックな男子を探してる女性の多くは、どれか1つだけクリアしてればいいというわけではなく、いくつものハイスペ条件が揃っている男性を求めています。

学歴が高く、高収入で、家柄が良くて容姿端麗な男性とか。

いくつも兼ね備えている男性だからこそ、ハイスペックと言われているんですよね。

この中でいう高収入とはいったいどの位の収入があれば高収入と言えるのでしょうか。

日本人の男性の平均年収が545万円(国税庁調査)なのに対し、1,000万円以上の収入のある男性は、やはり役職や大企業といったハイスペな職業でなければもらえない年収です。

そんなハイスペックな男性の職業から見ていきましょう!

 

年収1,000万円以上の職業

ハイスペック男子

年収が1,000万円以上となるとかなり職種が限られてきますが、会社員、個人事業主、自営業、医師、弁護士、税理士などいろいろです。

企業によっては若くても1,000万円以上の給料をもらってる会社員もいます。

外資系、投資家、マスコミ、システムエンジニア、IT、商社、金融関係は、比較的若いうちから年収が高いと言われています。

その他に希少ですが、アフィリエイターと呼ばれるネットで商品を紹介して広告主から報酬をもらうというトップアフィリエイターになると、月単位で数百万円~1,000万円以上の収入があると言われています。

 

ハイスペ男子にどこで出会えるのか?

ハイスペックな男性はいったいどこに潜んでいるのでしょうか?

私がハイスペな夫と出会ったのは、仕事先でした。そこは優秀な人材ばかりが集まっていて、そもそも結婚を目的とした出会いではありませんでしたが、出会ってしまえば恋愛して結婚までの道のりはそれほど遠くはなかったです。

出会わないことには恋愛もできないので、いかに〝出会えるか〟が大きなカギになります。

経験した上でわかることは、『類は類を呼ぶ』『類友の法則』があるということ。

 

たとえば、

・高学歴の男子と出会いたいなら高学歴の女子と仲良くする

・エリートの男性が目当てなら、エリートの男性が多く参加してる趣味に参加する

・高収入な男性と結婚したいなら、高収入な男性が入っている婚活サイトを利用する

・マッチングアプリでハイスペな男性に絞って出会うこと

 

白雪
ハイスペな男性はカラダを鍛えている男性が多いので、スポーツジムで出会えることもありますよ♪

 

ハイスペック男子が好む女性のタイプ

ハイスペック男子が好む女性

ハイスペック男子は、どんな女性を好むのか興味ありますよね。

私の周りにいるハイスペな男性と結婚している奥さんを見ると、ほぼ90%以上がキャリアを持って家庭と両立させてる女性が多いです!

奥さんの収入も高く、結婚しなくても自立できるくらいのお給料をもらっていることを考えると、ハイスペな男性は能力の高い女性を好む傾向があるのではないでしょうか。

実はそんな私も仕事第一主義でして、結婚した後も仕事を続けています。

こうしてみるとハイスペック男子は、自分に依存してくるタイプの女性より、自分をしっかり持っている女性に惹かれるようです。

1.知性、教養のある女性

ハイスペ男子は、何気ない会話でも「この子ちょっと頭がいいな」と、思わせる女性を好みます。

ある程度の雑学や政治経済などの知識がないと会話が成り立たず、つまらない、退屈などと思わせてしまうかもしれません。

自分が言ってることを理解できない女性とは若干ズレを感じるようなので、教養や知性のある女性が好まれます

また、高学歴男子であるほど、キャーキャーした軽い女性は避ける傾向があります。

2.マナー、礼儀の正しい女性

ハイスペ男子の交流は周りも同じようなハイステイタスな男性。

パーティーやお茶会など、同伴している奥さんや彼女もマナーをわきまえた女性が多いです。

一緒に行ったときにお行儀が悪く、マナーが出来ていない女性だと彼が恥ずかしい思いをすることも。

上司や取引き先の大事な方がいる席に出かけることもあるので、基本的なマナーができて礼儀をわきまえた育ちの良い女性が好まれます

3.精神的に大人な女性

大企業や医者など、第一線で忙しく仕事をしている男性は、奥さんを構ってあげることがなかなかできません。そして束縛する女性を嫌います

奥さんが寂しくてLINEで「何時に帰って来るの?」「早く帰って来て」など甘える女性は、彼女のときは可愛い存在だったのが、結婚すると大きな負担になってしまいます。

精神的に自立していない構ってちゃんタイプの女性とは、結局、破綻になってしまうケースが少なくありません。

4.容姿端麗な女性

なんだかんだ言ってもハイスペ男子もお付き合いしている女性は、容姿端麗な女性が多いのも事実

職業によるけれど私の知っているかぎりでは、IT系や大企業系の男性はプライドが高く、他の男には負けないくらいの美女と付き合ってる人が多いです。

一方、医者や弁護士は同じ系列で結婚してるパターンが多く、外見よりも仕事を理解してくれる女性と結婚している方が多いです。

5.キャリアや強みを持っている

日々、ハイレベルな仕事をこなす男性は、なにかキャリアや強みを持っている女性に惹かれるようです。

お互い第一線で活躍している、そんな経済的にも自立できている女性を好みます。

ですが、これは2つに分かれます。

6.家庭を守ってくれる女性

それは、家庭を守ってくれる女性。

ハイクラスの男性は、家に帰って来てからホッと落ち着ける空間を求めています。

安心して家の中を任せられる妻には、やはり頭が上がらないようですよ。

自分の身の回りのお世話、栄養バランスを考えた料理など、家庭をしっかりと守ってくれる女性を選ぶ男性も多いのです。

家庭的な女性を好むハイスぺ男子は、女性には学歴やスペックは求めないようです。

それよりもやさしさと家庭的な温かさ、笑顔のかわいい女性であれば十分に結婚相手として選んでくれる可能性が高いです。

 

ハイスペック男子が苦手な女性のタイプ

ハイスペック男子

掴みどころのない女性

ハイスペな男子は、面倒なことや時間がかかることが苦手です。

意思表示ができなくて依存してくる女性より、ハッキリ自分のしたいこと、言いたいことを言える女性が好き。

とくに頭脳が高いエリートは、2つも3つも先のことを読んでいたりするので、ムダな時間を使いたくないんですね。

ハイスペ男子には遠慮は無用

自分の意思をハッキリしている方が分かりやすく、余計な神経を遣わずに済むので付き合いやすいと感じ好まれます。

プライドを傷つけない

ハイスペな男性は、その能力の高さから子供の頃から一目置かれてる存在。

その割に自分ではハイスペックである自覚はそれほどありません。

彼らは小さな頃からトップできているのでそれが当たり前になっているので、自分が特別能力が高いなどとは思ってはいないもののプライドは高いです。

実力があり臨機応変に立ち回れる頭脳があるのでいつも余裕があり、一歩引いた対応をしていますが、人間なので何でもできるというわけではなく、弱点もあります。

意外なところで人より劣っていることがあったり、苦手なものを「え、こんなことができないの?」と言われると、プライドが傷つきその女性とは距離を取りたがります。

 

さいごに

ハイスペック男子の結婚傾向は2種類です。

・周りもハイスペ女性が多いため、近いところで恋愛に落ちハイスペ同士で結婚に至るケース

・家庭を守ってくれる家庭的であたたかな女性と結婚するケース

私の周りにいるハイスペ男子を分析するとこんな感じの傾向です。

競争率が高いハイスペック男子ですが、結婚を望んでいるなら外面・内面の両方を磨いておきましょう!

チャンスはいつやってくるかわかりませんからね♡

 

あなたにおすすめの記事ピンクのハート

>>医者・高収入・ハイクラスな結婚相手と出会う結婚相談所オススメ5選!コロナだけどパーティをやってるところは?

>>ハイスペと出会う【プレミアムステイタス】婚活パーティーQ&Aとドレスコード

>>スリムビューティーハウス【骨盤ダイエットBeauty】効果がすごい!体験500円の内容と口コミ

-恋活・婚活
-, , , , ,

Copyright© ラブの魔法 , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.