恋活・婚活

バツイチ・子持ちが考える50代の再婚。メリットとデメリットはなに?

投稿日:2020年12月12日 更新日:

50代のウェディング

離婚したときはエネルギーをかなり消費して、もう二度と結婚なんてしたくない…と、思う方は多いです。

でも何年か経って子どもたちの手が離れると、ちょっと心に隙間ができたときにふと、寂しくなってしまう、、ということは起こります。

そんなとき、誰かそばにいて欲しい…と、とてつもなく孤独感を感じてしまう。

ただ、いざ再婚となると相手を探すには少々エネルギーを使うかもしれません。もう一度素敵なパートナーを探すためには、まずは自分の生活を取り戻し毎日穏やかに暮らせていることが前提です。

再婚のメリットデメリットを知った上で、最高のパートナーを探すことをはじめてみませんか。

おすすめ記事

手を重ねる男女
再婚・バツイチ・中高年層の婚活は特化した婚活サイトがおすすめ!厳選4社をご紹介♪

再婚・バツイチ・中高年には、もう昔のような出会いのチャンスはないのでしょうか? いいえ、決してそんなことはありません。 男女が出会う確率が多くなればなるほど、素敵なパートナーにだって出会うチャンスは生 ...

続きを見る

 

50代はまだまだ若いのです。

このまま一生独り身でいますか?それとも素敵な出会いを求めて心のより所になるパートナーを探しますか?

今回は、50代で再婚するメリットとデメリットをお伝えしていきます。

 

50代はまだ若い。再婚したらどんな素敵なことがあるの?

50代のともなれば人生の後半戦に差しかかり、今まで歩んできた経験や失敗を乗り越えて、若いときには気づけなかったことも50代では、相手の立場になったものの考えができるようになっています。

経済的にも安定して心に余裕もできた今、再婚したらどんなメリットがあるのでしょうか。

♥ 一人で頑張らなくていい

離婚後子供を引き取った方は、今まで一人で家事や育児、仕事を精一杯がんばって来られたことと思います。お疲れ様でした。

一人でなんでもこなしてきたあなたは、これからも一人で生きても何の不自由もないかもしれません。

でも、もし、同じ境遇で苦労してきたパートナーと再婚したとしたら、きっと相手も同じ苦労をしてきた分、あなたのことを助け、これからの人生を豊かに満たしてくれることでしょう。

家族が増えるということは、あなたの負担も減るはずです。一緒に幸せを共有していくことができるのです。

それはお互い様で、あなたもまた相手を幸せにしてあげることができますね。休日は一緒に趣味を楽しんだり、お互いを認め合い、それぞれが好きな時間を楽しめるのは大きなメリットです。

♥ 経済的にラクになる

 1人で生活していると、お金の管理がずさんになったり、寂しさを埋めるように金遣いが荒くなってしまう方もいます。

日々の生活に追われ貯金を切り崩し、老後の心配をしながらカツカツな生活をする…。

これでは、これからの人生はハッピーではありません。

あなたは今まで一人で頑張ってきた分、老後は穏やかに安定した暮らしの中で幸せに暮らしていきたいですよね。一人の働きだけでは先が見えてしまいますが、パートナーと一緒になることで確実に家計はラクになります。

浮いたお金で今までかけれなかった自分にご褒美だってできますよ。相手の収入が高ければ、自分の仕事も減らしてもっとゆとりのある生活が待っているかもしれません。

♥ 社会的保障がある

 あなたが安定した収入のある会社員ならいいのですが、シングルでパートやアルバイトで生活を成り立たせていると、ローンが通りにくかったり、どうしてもいろいろな面で書類状の不都合が生じてきます。

しかし、夫婦でいることで社会的信用を得られるのも大きなメリットになります。

♥ 老後や健康面の心配が半減する

一生独身のままで過ごすと、早ければ50そこそこで認知症になってしまった時に気づいてくれる人がいなかったり、病気になったときに誰も看てくれる人がいないのは、かなりの不安があります。

独り身の生活はつい「いい加減」になってしまうため、健康面もあまり気を付けずに過ごしがちです。気づいたときはすでに病気が進んでいた、なんてこともあります。

でも、一緒に生活してくれるパートナーがいれば健康面を気にかけてくれたり、生活にもハリが出てきてパートナーのためにも、いつまでも若々しくいよう!と努力するものです。

夫婦で過ごすメリットは、健康面でもかなりのメリットといえますね。

 

50代の再婚のデメリットは?

では、50代での再婚にあたってのデメリットは何があるでしょうか。若いときに結婚した状況とは違い、子供・身内の反対やさまざまな乗り越えなくてはならないハードルがあります。

♦ 子供の反対やまわりに理解してもらえない

この歳になると子供も成人した立派な大人になっていますが、親はいくつになっても親。再婚する義理の父・母になってくれる方を手放しで喜んでくれるお子さんは少なくないでしょう。

また、身内の理解もなかなか得られなかったり、「財産目当て」「色仕掛け」など、思ってもみない言葉を投げかけられてショックを受けてしまうこともあります。

この場合、まったく知らされてなかったことで、突然「再婚する」と言われたことで激しく抵抗してしまう心理状態が隠されています。

婚活をするときにはまず、子供や身内に再婚したい胸の内を明けて、少しずつ理解を深めていきながら再婚の準備を進めていくのがいいでしょう。

♦ 健康面の不安がでるかも

50代は女性にとって更年期があり、ホルモンバランスが崩れる時です。精神的にも不安になりやすい時期でもありますので、相手が理解してくれるかどうかを婚活を進めながら注意してみていきましょう。

男性も思ってもない病気が発病したりすることがあります。

また、この世代は親の介護もはじまる頃です。再婚後は同居になるのか、別居のときの介護はどうするのかなど、トラブルにならないためにもお互いの親の状況や老後の面倒について話し合っておく必要があります。

 

離婚理由やシングルでいた理由を聞いておくことも必要

再婚相手がどんな理由で離婚に至ったのか聞いておくことも必要です。

離婚した理由として、金銭面がだらしないのか、価値観の違いなのか、モラハラなのか、性格的に難があるのか…。

あなたが受け入れられないことは、お付き合いする前に知っておくべきです。

婚活サイトや結婚相談所で相手を見つけるときに、直接相手に聞きずらい場合は、担当のプランナーに聞いておくのがいいでしょう。

\ 子持ち男女専門の婚活サービス/

子連れ・子持ち・シングルマザー・シングルファザー・離婚歴有り・バツイチ男女専門の結婚相談所・お見合い・婚活サービスは【子持ち婚】

 

さいごに

突然恋に落ちると相手の良い部分しか見えなくなるのは、若いときでも50過ぎても変わりません。

再婚結婚してからこんなはずじゃなかった…とならないように、普段から再婚相手に求めること、理想の結婚生活をイメージしておきましょう。

再婚のメリットとデメリットを踏まえた上で、第二の幸せを掴みとりましょう。

-恋活・婚活
-,

Copyright© ラブの魔法 , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.