幸せになるための恋愛テクニックから結婚までの情報を発信するサイト

ラブの魔法~出会い・恋愛・婚活・結婚メソッド~

女磨き

食べて痩せるダイエット方法なんてあるの!?「ラクして痩せる」の落とし穴

投稿日:2015年11月24日 更新日:

シェイプアップ
女性なら誰しも一度は経験のある永遠のテーマ、ダイエット。

何度となくダイエットをしてもリバウンドになったりと、なかなか効果が感じられないもの。

手っ取り早く痩せるためには食事制限が効果的ですが、食べたいものを我慢するのはとても辛くリバウンドもしやすいものです。

世の中はそんな欲求を満たしてくれてラクして痩せる商法がたくさん出ています。そんなラクな方法で効果はあるのでしょうか?

 

食べないダイエットは辛くリバウンドしやすい

ダイエットを短期間で効果を出そうと思ったらかなりハードなプログラムになります。それに必ず反動がきます。

たとえば1週間後までに3キロ痩せないと!だから食べないでおこう!というのは、3日続けば合格です。きっと数キロは落ちているでしょう。

ただこれはリスクが伴います。

突然3日間食べ物を摂取していないと、身体の中で「あれ?どうしたんだろう?」と異常と判断し次にいつ栄養の摂取できるかわからないからと、食べた物を全て吸収しようとします。

身体はうまくバランスを取ろうとしているのですね。ただダイエットではこれがリバウンドにつながります。そ

食べないダイエットは少量口にしただけで吸収率が良くなってしまい、ダイエット後に体重が増えてしまいます。

また食べたくても食べれないストレスから反動で食べてしまうこともあるので、なかなか持続していくのは難しいでしょう。

細胞レベルを考えないと意味がない

ムリな食事制限はそう長くは続きません。バランスを考えた食事と運動量は必須条件になってきます。

短期集中型ではなく、最大でも半年スパンで考えないと細胞レベルのダイエットはできないのです。これは3か月で新しい細胞と入れ替わるからなんです。

現在体脂肪率や体重の多い方は、今までの食生活の蓄積があります。運動量と基礎代謝などの細胞レベルで現在の状態が記憶されています。

ですのでダイエットをして痩せたときに、その痩せた体重、摂取カロリーなどが新たな細胞となるのがその3ヶ月後になるわけです。

一気に入れ替わるわけではなく、3カ月たってようやく全ての細胞が入れ替わるということになります。

科学的な根拠があってのことなので、最低でも3ヶ月続けられるダイエットプログラムを選ぶのをオススメします。

1日の運動量よりも継続性

『運動をしないと太る』というのは本当です。これについてのダイエットに関するアドバイスを教えますね。

「1日○キロランニングしよう」と、ちょっと頑張らないといけないような目標を立てて途中で挫折するよりも、1日10分歩くのを1カ月続けるところからスタートしてみましょう。効果もこちらの方があります。

ランニングは毎日続けようと思えば続けられるものですが、残業や疲れているときでも走らなくちゃ!というノルマを自分に課せられる方はいいですが、ムリそう・・・と思った方はできないです。

続けてこそ効果が期待があるものなので、三日坊主で終わりそうと思う人はランニングプログラムはオススメできません。

音楽に合わせて体を動かす、毎日の買い物を車や自転車を使わず歩いてみる、散歩を早足にしてみる・・・など、どんなに小さなことでも体を動かすことを選択してコツコツ続けていくことが体質改善へと変わっていくことになります。

1日20回の腹筋を3日やるよりも、1日数回でもいいからずっと続けた方が効果があるということです。

関連記事⇒ヒールの似合う美脚は男の憧れ【IKKO足やせダイエット】で美脚を手に入れる!

なんだかんだ言っても食べるのが原因

どれだけ食べても食べた分を運動で消費するというのは正しい理論です。

ただ注意しないといけないのは、年齢とともに基礎代謝や1日の必要摂取カロリーも変わってきます。必要としない摂取カロリーを摂ると、どんどん体重が増えていくのは当前のことですね。

わたしが今までにやったダイエットで、夜ごはんの摂取カロリーを低めにすれば朝と昼は、何を食べてもOK、量も気にしなくていいというものでした。

「こんなにラクして痩せるんだ」とすぐにはじめてみましたが、まったく痩せませんでしたよ(笑)

テレビでは意外性の効果を狙って視聴率を集めようとしています

現に今まで常識とされていたものが覆されていて「ウッソー」と思う番組はたくさんありますね。

食べてラクして痩せるなどありえません!

炭水化物を抜いたり、一食サラダに置き換えるとか、スイーツはまったく食べないなど、食べ物や糖分脂質など食べないようにしない限り効果は出ないのです。

食べる量に比例して運動量を増やすか、食べる量を減らして運動量を多くするか、結局は消費しないと痩せた体にはなりません。

食べてもいいけど、バランスをとること

女性は特にホルモンのバランスが関係しているので、ムリなダイエットは絶対に止めましょうね。極端な食べないダイエットで身体を壊しては元も子もありません。

そんな苦しいダイエットは女性らしい美しさが内面から出てきませんし、カサカサしたお肌になってツヤがなくなります。美容にまで悪影響を及ぼすのです。

栄養バランスの整った食生活が一番で、しっかり三度食べていると空腹は感じません。空腹感がすぐに来るときはバランスが偏ったりしているので見直してみましょう。

最後に

食べないダイエットは苦しいだけで間違ったやり方では身体に支障をきたします。これをやる場合はトレーナーの元でやるのが安心です。

運動プログラムは自分と相談してやれるものを選びましょう。小さなところから身体を動かすことにシフトしていくことも効果はでてきます。とにかく持続ですね。

バランスのいい食事をして適度な運動をすることが一番健康的でムリがないダイエットメニューです。

たまにはご褒美に自分自身を緩くしてあげて、スイーツや好きなものを食べる日を作ってあげましょう。美味しいものが食べれないなんてナンセンスですから♡

妖精

質のいい食事バランスは美肌につながります
ムリなダイエットは美容の大敵!

-女磨き
-,

Copyright© ラブの魔法~出会い・恋愛・婚活・結婚メソッド~ , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.