出会い

【婚活】40代アラフォーの現実は厳しいのか?出会いから交際まで成功させるコツ

投稿日:2016年1月27日 更新日:

ティータイム

アラフォー初婚だけどまだ結婚はできる?

バツイチだけどもう一度パートナーがほしい

子育てが終わり、これから第二の人生を楽しみたい

40代は、今までにいい人が見つからず初婚のままでいる方、離婚を経験されてずっと一人で頑張ってきた方、子育てがひと段落してもう一度燃えるような恋をしたい…など、まだまだ女を捨てるには早すぎる年齢です。

そろそろ老後を見据えてパートナーが欲しいと思いはじめ、婚活を視野に入れていませんか?

しかし40代になった今、現実は厳しいと言われていますが、実際のところはどうなんでしょうか。今回は、40代アラフォーでも婚活が上手くいく方法をご紹介します。

どうぞ参考にしてください♪

無謀な高望みは現実的に難しい

『無謀』な高望みはやはり現実的にかなり厳しくなっています。

顔や容姿、年齢、年収、職業、性格、価値観など、若い頃と同じような感覚で理想にとらわれていると、いつまで経ってもチャンスは巡ってきません。

 

40代のアラフォーが婚活をはじめるとなると、相手もだいたいが同じ世代もしくはちょっと上の方になります。

その年代の男性なら年収の高い方もいますし、人生経験も豊富で包容力のある男性もいるでしょう。

 

ちょっと紳士的で「素敵だわ」と思う男性のほとんどは既婚者であることが多く、現実的には理想の高い男性が独身でいる数は少ないかもしれません。

でも、離婚を経験したまま結婚をされない男性もいらっしゃることはあります。

 

アラフォーの出会いのチャンスを広げ成功させるための心構えとしては、どれだけ妥協できるかがポイントになってきます。

自分の中で「ここなら目をつむってもいいかも」という妥協点さえ見つければ、40代を過ぎてもチャンスは広がってきます。

 

まずは入り口を狭めないでおくことが肝心です。

 

アラフォーには大人の実力がある

あなた20代は、チヤホヤされていましたか?

特にモテ期を過ごしてきた人にとっては、今一人身でいることの現実を受け入れたくないものです。

 

アラフォーに近づいてくるにつれ、どんどん異性から相手にされなくなったり、軽くあしらわれたりすると悲しくなってしまうこともあるでしょう。

これからの出会いに期待するためには、視点を変え相手に求める条件のハードルを下げて許容範囲を広げてみることも大事です。

 

相手に何かしらの欠点があっても、それを認めてあげる広い心を持つことができるようになっていませんか?

 

昔は外見や容姿、年収など、目に見える評価を気にしていたとしても、今は、優しさや思いやり、決断力、心の広さ、人間力などの内面的なところに目を向けたり、見る目も養われていることだと思います。

 

一緒になったら苦労しそうな男性や、自分に合う人はどんな人なのかを見分ける判断力も付いています。

 

それがアラフォーの大人の実力です。

 

積極的に行動することを恐れていてはダメ

結婚式

出会いの少ないアラフォーにとって、自分から動かなければ出会いのチャンスは掴めません。

出会いのチャンスがある場があるなら積極的に参加してみましょう。「この人だ」と思う人に出会えたら、迷わず積極的に自分をアピールすることがお付き合いがはじまるキッカケになったりします。

 

出会いの数こそが婚活の成功へと繋がります

 

例えば、地域の趣味サークルや仕事関係者との飲み会、習い事や友人の紹介などがありますね。

しかし、どれも限定されているため“出会い”というほど、心がトキメク出会いは少ないかもしれません。

 

婚活サービスや結婚相談所を利用する

出会いの数を多く持つためには、婚活パーティーや理想の相手を探してくれる結婚相談所が強い味方になってくれます。

 

同じ目的同士が集まるので、同じ境遇のバツイチの方がいらしたり、今まで縁がなく独身だったという方も中にはいらしゃいます。

 

婚活サービスや結婚相談所では定期的に〇〇パーティーといっていろいろなパーティがあるので、自分に合ったものに参加することができます。

女性の場合、無料で参加できるところもあるのでおトクに出会いを探せますよ。

 

また、「趣味婚」と呼ばれるスタイルの婚活イベントも盛んです。

共通の趣味を通じて知り合えばお互いの距離が近くなることも早いですし、会話に困ることもないでしょう。こちらもいろいろなイベントがあるので積極的に自分に合ったイベントに参加して楽しめます♪

 

素敵な男性はどこに潜んでいるかわかりませんし、もしかするともう一度、心トキメク恋愛ができるかもしれません。

 

この可能性があるのが婚活サービスや結婚相談所、一番の近道です。

 

40代からの婚活『KIZUNA』公式サイト

 

結婚に焦る気持ちを抑え、余裕を持った態度で接する

アラフォーになるとタイムリミットが迫っていることを感じ、気持ちばかりが焦ってしまいますが、それでは婚活はうまくいきません。

交際がスタートしてすぐに結婚を意識してしまう気持ちは分かりますが、ここはグッと抑えましょう。

 

婚活パーティで知り合った人は結婚を目的としていますが、二度と失敗は繰り返したくないので、お互いを理解するまで交際期間を育んでいくことは必要です。

 

特に女性は結婚に焦っている感じが出てしまいがちになり、相手に困惑させてしまいます。たとえ焦っていたとしても少し余裕のある感じで接する方が、相手にも好印象に映るはずです。

相手に自然と結婚を意識してもらえるように、余裕を持った態度を心がけましょう。

 

さいごに

アラフォーともなると色々な社会経験を積んでいますし、若い頃にはなかった余裕のオーラが出ています。

落ち着きであったり、筋が通った強さや母性、気遣い、大人の色気など、アラフォーには若い方にはない魅力的がたくさんあります。

アラフォーになって婚活を成功させるには多くの方との出会うこと。そして自分自身の意識改革をすることが必要です。

若い人に負けないアラフォーならではの魅力を十分に発揮することで、素敵な方との出会いが待っています。

チャンスはまだありますよ♡

 

おすすめの記事

手を重ねる男女
再婚・バツイチ・中高年層の婚活は特化した婚活サイトがおすすめ!厳選4社はこれ!

再婚・バツイチ・中高年には、もう昔のような出会いのチャンスはないのでしょうか? いいえ、決してそんなことはありません。 男女が出会う確率が多くなればなるほど、素敵なパートナーにだって出会うチャンスは生 ...

続きを見る

-出会い
-, , ,

Copyright© ラブの魔法 , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.